靴音

先週、塩冶さんから何とも嬉しい紹介の仕方をしてもらいましたが、イケメンでも爽やかでも8頭身でもありません、川辺です。



何を書こうかなととても迷いました。

板橋のように話を広げられるような座右の銘も、文才も、塩冶さんのような貴重な体験も持っていないもので...。

迷いに迷った結果、好きなものについて書こうかと思います。



みなさん、靴音は好きですか?
意識して聞いたことがありますか?

僕、大好きなんです、靴音。

一口に靴音と言っても全部が全部好きなわけではなく、特定の靴音が好きなんです。

女性のハイヒールのカツカツという音と男性の革靴のコツコツという音。

この2つに限ります。

時計のチクタクという音に通ずる安心感がこの2つの音にはあると思うんです。

街中でこの音が聞こえると立ち止まって、目を閉じて、耳を澄ましていたい衝動に駆られます。しませんが。

もう、この2つの音を収録したCDを出して欲しいくらいです。ここ3年くらいそう願っています。

音楽を聴きながら登校するのもいいですが、たまには靴音に耳を傾けてみませんか?

共感してくれる方、募集中です。



さて、Seelは【デザイナー】と【営業】の2つに部署が分かれています。

僕は【営業】に属しているのですが、渉外に行く時は基本的にスーツを着ます。

スーツと言えば革靴。

革靴と言えば靴音。

そうです、渉外に行く時は自分であの音を出せるのです!

楽しくて仕方ありません!!

営業に属してて良かった!!!



そんな楽しみもある製作。

Vol.15の製作も最終段階に入ろうとしています。

自分たちで言うのもなんですが、
とても面白いものが出来そうです。

期待しててください!



次は個人的に大好きな瑛作です。

こちらも乞うご期待。